化学物質の爆発安全情報データベース

このサイトは産総研技術移転ベンチャー、株式会社 グリーン・パイロラントが管理しています。 Japanese | English

hot画像

雷銀 試験映像 (AIST所有試験装置データベース)


(since 2006/07)

Last updated:2018/9/30
パンフレットはこちら→ パンフレット

What's new

2018/9 登録学会誌横断目次検索 学会誌データを追加。
2018/7 AIST所有試験データベース に英文のページを追加。
2018/2 物質総合検索 で爆発危険性データベースの物質情報も検索できます。
実際の実験結果を見るには登録が必要です。

当データベースの目的

化学物質に関わる爆発事故は世界中あらゆる処で繰り返し起こっています。 当データベースは、事故が多発している煙火原料、組成物の安全情報を整備・公開し、化学物質の爆発安全にかかわる情報(国連番号、物性、評価法、過去の事例、予測法など)を網羅的に調べることができるような、百科事典的データベースの作成を目的とし、様々な産業や研究活動における安全性向上に少しでも寄与することを目指しています。

なお、物性ファクトDB中の危険性カテゴリー、「煙火組成物の感度・威力試験データベース」および「高エネルギー物質の爆発危険性データベース」については、セキュリティの観点から、閲覧に制限を設けさせていただいております。

これまでの更新